忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/29 17:55 】 |
ソフトバンクはやっぱり強い
ソフトバンクは選手の移籍が目立ちましたが、そこそこ勝てていますね。

内川聖一は勝てるチームに移籍したいと希望し、その後優勝はしましたが、次の年には選手流出となってしまいました。




PR
【2012/04/19 00:05 】 | 内川聖一 | 有り難いご意見(0)
内川聖一、2億6千万円で契約更改、うちかわせいいち

2年目までは年俸固定のため現状維持の年俸1億7千万円プラス出来高払いでサインした。

「毎年毎年が勝負だと感じさせてくれる移籍だった」

年俸+出来高で2億6千万円出来高払いは9千万円になると見込まれる。




4年総額、13億6000万円、最高で3億円台にいくんじゃないかといわれていましたが、出場試合などが届かなかったのでしょうかね。

今季は114試合打率3割3分8厘。

契約最終念になる頃には年俸でもめることもあるか。

横浜時代には1億7000万円、出来高3000万円の2億円だったので、そこそこ上がった程度ですかね。

FA選手はもっと跳ね上がり、3~4億円になっていてもおかしくなさそうな。

巨人の村田選手はだいたい3億円になるようですが。

【2011/12/05 19:00 】 | 内川聖一 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
2011、内川聖一の賞

日本を元気づける顕著な働きをした個人または団体に贈られるスポーツニッポンフォーラム制定「FOR ALL 2011」の表彰式スポニチフォーラム「FOR ALL 2011」でグランプリを受賞。

「みんなで選ぶコナミ賞」(試合を通じて最も元気を与えた選手)、「ドリームナイン賞」(試合通じて子どもたちに最も夢を与えた選手)、「ベースボールヒーローズ賞」(試合を通じて最も華のあるプレーをした選手)の3冠。

交流戦とパリーグのMVP.

パリーグ首位打者。




ボランティア活動は、1安打につき1万円を東日本大震災の被災地へ寄付。シーズン145安打、CSファイナルS5安打、日本シリーズ7安打を含めればその額は157万円となった。



【2011/12/05 18:50 】 | 内川聖一 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
内川聖一と長野翼、夫婦関係は良好
内川聖一選手と長野翼さんは結婚しましたが、外ではそれほどじゃれあう様子はなく、すでに長年連れ添ったかのような落ち着いた夫婦という様子で、どんな夫婦なのかはそれほど見えてこない夫婦でした。

しかしソフトバンク移籍となり、福岡へ行く際には夫が行きたいところを決めてそこへ就いていきます、テレビ局を辞めてもいいと、夫に尽くす妻という様子でした。

その後ソフトバンクが優勝した日には西武ドームで観戦し、ハンカチで目元を押さえ涙ぐむ姿が撮られていました。

その夫に対しては聖ちゃんへ、という始まりで手記を寄せたのだそう。




内川選手の方が長野翼さんに惚れたという構図がありましたが、長野翼さんも内川選手への思いは熱いみたいですね。


子供のような感じとか、子供を見守るような母親的存在でもあるようで、野球に取り組みやすいような環境を作れるのだとか。

苦手な食べ物は分からないよう料理の中に入れ、食事もしっかり作り、犬と戯れる内川選手をそっと見守ることもあるのだそう。

【2011/12/05 18:30 】 | 内川聖一 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
内川聖一がパリーグMVP
内川聖一選手がパリーグMVPを獲得しましたが、ソフトバンクでは人気が高いものの、横浜ファンからは出て行って文句を言う人、失礼な人という印象が強いようです。

以前ソフトバンクに移籍した際には、勝てるチームがいい、勝利という喜びを味わいたい、横浜はそういうことができず個人成績をモチベーションにするしかなかった、現場とフロントの関係がよくない、どちらも相手のせいで勝てないチームになっていると信頼感を失った状態だったと語っていました。





交流戦では横浜の若林オーナーが、内川を痛めつけて終わりたいと語り、その横浜線の試合では、内川選手へのブーイングが起こり、物々しい雰囲気が流れたのだとか。

そういう思いをし、間違った選択ではなかった、ざまあ見ろと言われないために精神的なプレッシャーもあったのか、ソフトバンクが優勝した際には涙がこぼれ、日本一になった時の秋山幸二監督の言葉にもらい泣きする場面も。


MVP以外にもコナミの賞やスポニチフォーラムGPのグランプリを獲得するなど人気は高いですね。
【2011/12/05 18:18 】 | 内川聖一 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム |